SHR

受刑者は、ビデオ面会を通じて友人や家族と連絡を取り合うことが奨励されています。 ビデオ訪問は、ウェブカメラとマイクを備えたほぼすべてのスマートフォンまたはインターネットに接続された PC を介してオフサイトで行うことができます。  

ビデオ訪問のルール

規則に従わない場合は、訪問特権が終了します。

  • 訪問は監視と記録の対象となります

  • 払い戻しについては、ビデオ訪問ベンダーにお問い合わせください

  • 受刑者の出廷や受刑者の勤務スケジュールに反する面会は認められません

  • ギャング関連のシンボル、テーマ、または色の表示は禁止されています

  • 下品な言葉や画像は禁止

  • ヌードは禁止されています

  • 性的に露骨な行為は禁止されています

  • スタッフは、その裁量により、いつでも訪問を拒否、変更、またはキャンセルすることができます。

  • オフサイト訪問は年中無休です。 訪問は、事前のスケジュールなしで受刑者によって開始されます。